グロップの試験監督業務の特徴

資格試験や大学入試試験、テストモニター試験など、幅広い種類の試験監督業務を行っています。

様々な試験の様々な役割で勤務できるので、試験監督としての経験を積み、対応領域を広げることができます!

試験監督業務が初めての方でもご安心ください!
初めての方は、ベテランの試験監督と同じ役割につき、
となりでサポートを受けながら勤務可能です。

-

お仕事のまでの流れ

  • STEP 1

    応募

  • STEP 2

    ご応募頂いた方にグロップから面接日のご連絡をお送りしますので、webで面接予約をお取り下さい。※webで面接予約を取ることが難しい場合はお電話致します。

  • STEP 3

    面接はパソコン又はスマートフォンを使用してwebで行います。グロップから、面接画面に接続するURLをお送りします。画面の接続はそのURLをクリックするだけ!複雑なログインは不要です。

  • STEP 4

    面接後、ご希望のエリアで開催される試験監督業務の詳細(会場、時給、役割、試験名など)をご案内します。予定が空いていれば「勤務可能」とお返事下さい。都合が悪ければ「お断り」でOKです。ご自身の予定に合せて働けます。

  • STEP 5

    グロップでの試験監督業務が初めての方には、入社説明および研修をwebで行います。グロップの担当者と直接会話ができるので、安心して業務を行えるよう、ご不明な点や疑問点を教えて下さい。

  • お仕事スタート

試験監督業務を詳しく!

※以下は業務一例です 
※試験の種類によって対応しないものもあります

  • 準備

    • 会場設営

      試験の内容や受験者の人数に合わせて、会場の机、椅子などの配置を変えます。
    • 資材準備

      試験に必要な資材を受験者の人数分用意しておきます。
  • 試験前

    • 受験者誘導

      来場してきた受験者を、会場に誘導します。
    • 試験の概要・注意事項説明

      各部屋で1名が受験者の前でアナウンスを行い、試験の説明や注意事項を読み上げます。
    • 答案配布

      注意事項の説明が終わったら、受験者に問題用紙と回答用紙を配布します。
  • 試験中

    • 受験者の本人確認

      試験がはじまったら、まず受験票の写真と本人が一致している確認します。
    • 会場巡回

      試験中、不正行為や規定に無い行為、周囲に迷惑をかける行為を行っていないか会場を巡回して注視します。また試験時間の管理も行います。
  • 試験後

    • 答案回収

      試験終了後、答案(場合によっては問題用紙)を回収します。
    • 回収した答案の確認

      回収した資材が人数分あるかどうか確認し、順番に並べます。
    • 会場片付け

      使用した机や椅子、その他の備品を片付け、会場を現状復帰します。

求められる能力

  • 規則性がある

    作業マニュアルや決められたルール、試験監督管理者の指示に従って業務を進められること。試験監督全員でやり方を揃え、スムーズな運営が出来るように心がけましょう。

  • 毅然とした態度

    沢山の受験者の前で落ち着いた作業が出来ること。受験者の前に立ち、緊張してミスを起こさないようにしましょう。また、受験者に見られるという意識を持って身だしなみを整えることも大切です。

  • 正確さがある

    答案の枚数チェックや受験票の内容確認など細かい作業ができること。受験者の合否に関わる大切な作業なので、効率より正確さを重視して進めましょう。

  • 臨機応変な行動

    受験者から突然質問をされたり受験者が急に体調不良になったりしても適切な対応が取れること。どのように対応したらよいか分からない場合は、曖昧にせず、試験監督の管理者やリーダーに指示を仰ぎましょう。

  • 柔軟さ

    予期せぬトラブルが起こっても、慌てず対応できること。また、トラブルが起こった時に円滑な対応ができるよう、試験監督同士のコミュニケーションを取っておきましょう。

-

おすすめポイント

  • 予定が組みやすい!

    予定が組みやすい!

    試験監督業務が発生したら、グロップから案内を送ります。予定が空いている日にエントリーしてください。都合が合わない時はパスしてOKです!

  • Wワーク応援!平日夜の面接可能!

    Wワーク応援!平日夜の面接可能!

    相談に応じて、平日の夜も面接が可能です。日中に別の仕事をしていても、帰宅後にゆっくり面接を受けられます。夜、面接希望の方は、応募の際にご相談ください。

  • 扶養内OK!

    扶養内OK!子育て応援!

    「扶養内で働きたい」「子供が大きくなるまでは固定のシフトに入れない」という人におススメです!また、全国で試験監督業務を行っているので、転勤に伴う引越で希望エリアが変わっても、グロップの登録はそのままで試験監督を続けられます。

応募はこちら